ぶいあいおー脱毛NAVI


ぶいあいおー脱毛


ぶいあいおー脱毛とは


ぶいあいおー脱毛とは、デリケートゾーンの脱毛のこと。

脱毛をする場所の形から、ぶい(V:ビキニライン)・あい(I:陰部周辺)・おー(O:お尻の奥)と呼びます。


ぶいあいおー脱毛のメリット


ぶいあいおーにムダ毛があると、経血やおりものが毛について、不潔だし、臭いとかゆみの原因になります。

ぶいあいおー脱毛をすれば、清潔で、臭いやかゆみの悩みから解放されますよ。

それから、パンツから毛がはみ出ることもなくなります。面倒な毛の自己処理もしなくてすみます。

いいことづくめです。


ぶいあいおー脱毛をするには


自分で処理をすることもできますが、ぶいあいおーはとても大切な場所ですし、もし万が一傷つけてしまったら、黒ずみの原因にもなって、とっても大変!!

自分で処理をするのは厳禁!!

脱毛エステで行いましょう。

脱毛エステでは、光脱毛機器が黒い部分に反応して、毛を照射していきます。

脱毛エステでは、スタッフが毛を剃ることはできません。あらかじめ、ぶいあいおーのデザインを決めてご自身で毛を剃っておきます。最初は、すべての毛を脱毛してから、徐々にデザインを決めていくのがいいですね。


ぶいあいおー脱毛が恥ずかしい?


脱毛エステでするにしても、ぶいあいおー脱毛をするのは、とても恥ずかしいと思います。

でも、脱毛エステのスタッフは、毎日見慣れている光景なので、なんとも思っていません。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、慣れてきます。


ぶいあいおー脱毛の回数は?


1回照射すると、2週間ぐらいで毛が抜けていきます。


ぶいあいおー脱毛は何回すればいいの?

毛が出てくる毛周期のサイクル分をあけて8回照射すれば、毛がなくなってきます。ぶい(V:ビキニライン)はすぐに毛がなくなりますが、あい(I:陰部周辺)・おー(O:お尻の奥)はなかなかしぶとく毛が残ります。

だいたい1年半ぐらい通ったら、脱毛が完了します。


ぶいあいおー脱毛の痛み


ぶい(V:ビキニライン)は痛みがほとんどありませんが、あい(I:陰部周辺)・おー(O:お尻の奥)は、一瞬だけ痛みがあります。


ぶいあいおー脱毛の形


毛の残し方は、ご自身の好みで構いません。長方形、楕円形、正方形、ハート型などがあります。全体的に薄くする自然な方法が人気です。


ぶいあいおー脱毛をするべき脱毛サロン

1

ミュゼ
コース ハイジニーナ7美容脱毛コース
料金 6回 36、000円
ぶいあいおー1回あたり料金 6、000円
勧誘 なし
通うペース 3ヶ月に1回
予約とりやすさ 予約とりにくい
美容 かなりよい
特徴 ・脇脱毛がとても安いため、一番人気のある脱毛サロンです。
・その分、予約がとりにくのが悪いところです。
・また、脇脱毛以外が少し高いのもよくないところ。
合計点 starstarstarstarstar
公式サイト

2

脱毛ラボ
コース 全身脱毛月額制
初回 3ヶ月無料中!!
料金 月4、990円
勧誘 なし
施術時間 60~90分
通うペース 2ヶ月に1回
全脱1回完了期間 1ヶ月
全脱終了期間 半年~1年半
予約とりやすさ 予約とりやすい
美容 かなりよい
特徴 ・ぶいあいおーをやるなら、全身脱毛をした方がお得。
・その全身脱毛の中でも、脱毛ラボの月額制はさらに安くてお得です。
・ドクターサポート全額保証があります。
合計点 starstarstarstar
公式サイト 全身脱毛革命サロン 脱毛ラボ

3

湘南美容外科クリニック
コース ハイジニーナ(VIO)6回コース
料金 6回 60、750円
ぶいあいおー1回あたり料金 10、000円
勧誘 なし
通うペース 3ヶ月に1回
予約とりやすさ 予約とりやすい
美容 ふつうによい
特徴 ・上の脱毛エステより脱毛効果が高いのが湘南美容外科クリニックの医療脱毛です。
・脱毛機器の出力が高く、脱毛エステよりも2倍早く脱毛ができます。
・医者や看護師が近くにいるので、何かあってもすぐに対応できます。
合計点 starstarstarstar
公式サイト SBC根こそぎレーザー脱毛




↑ PAGE TOP